奥多摩・北秋川月夜見沢ヒイラギ沢〜惣角沢下降

2004年3月7日(日)
L松之舎、大塚

2004/03/07 奥多摩:月夜見沢

藤倉のバス停で下車し北秋川を上流へ20分程行くと月夜見沢の出合。落合橋の手前から沢に降りて川幅5m程の本流を渡渉し月夜見沢に入る。

薄暗い植林の中の流れを進み堰堤を2つ左岸から越えると小ゴルジュになる。2つの釜を左からへツリ、出口の3m滝は右岸を小さく巻く。左岸の上流に集落があるせいか流れはあまりきれいとは言えない。単調な渓相の中を行くと右岸の林道終点が沢筋と合流する。左岸は高岩沢出合。
水量比1:1の本流を左に見送り右俣であるヒイラギ沢に入る。右岸側は沢床から稜線まで一面伐採地。沢は倒木で埋めつくされ山としての美しさはまったくない。
沢筋はどうしようもないので右岸の尾根に上がる事にし、斜面を20m程登った所で仕事道を見つける。上流部までこれを辿り標高840m付近の左岸の窪をツメ、小河内峠から陣場尾根に続く登山道に上がった。
登山道が尾根を廻り込み稜線に出た辺りから惣角沢へ向けて下降。標高770mの二俣の1本上の沢から本流に降りる。伐採こそされていないがこちらもスギの植林の似たような沢。
左岸に良く踏まれた仕事道を見つけたのでこれを辿りあっという間に林道終点着いた。(記:大塚)

〈コースタイム〉
藤倉(7:40)〜月夜見沢出合(8:00-8:35)〜高岩沢出合(10:10)〜ヒイラギ沢出合(10:30-10:40)〜登山道(12:10)〜下降開始地点(12:25)〜標高770m二俣(12:40)〜標高720m左岸支流(12:55-13:20)〜林道終点(13:50)〜藤倉(14:10)

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です