奥秩父・大洞川和名倉沢

2005年6月17日(金)
L大塚、西

2005/06/17 奥秩父:和名倉沢

前夜、最終のバスで二瀬ダムまで行く。それなりに強く降る雨音をBGMにしながら軽く乾杯。早めにお開きに。

5:00起床。5:30出発。空は昨日とうって変わり濃い青と少しの白。梅雨時の御天気はその日にならないと分からない。6:30入渓。和名倉沢は薄暗くて、岩が滑りやすく、苔むしていて、沢がくねくねよく曲がり、滝が連続するなかなかよい沢です。大滝は水量がかなりあった所為もあり、かなりの迫力でした。前夜発日帰りとするか、1泊2日で行くか悩ましいところですが、できれば泊まりで行って白石山まで詰めたいものです。我々は1690m付近の二瀬尾根にショートカットしました。有名な沢なのでこれでお仕舞いにします。(記:西)

<コースタイム>
二瀬ダム(5:30)〜入渓(6:30)〜稜線(13:30)〜二瀬ダム(16:00)

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です