奥秩父・滝川豆焼沢

2007年5月18日
大塚

2007/05/18 奥秩父:滝川豆焼沢

 有名な沢だけあってなかなかの美渓。ホチの滝とその上に続く滝場、中流部の大滝と連瀑、最後の二俣の美しいナメ滝。程良い間隔で見せ場があって飽きる事なく遡行出来た。
 

下流部のゴミと残置ロープが目障りだけど、それを差し引いても良い沢です。
 大滝を登ればさらに充実するかもしれないが、個人的には奥秩父はそういう所じゃない気がするな。
 新緑の単独癒し系。良い山行でした。(記:大塚)

<コースタイム>
出会いの丘(7:00)〜トオの滝(休9:00〜9:20)〜大滝(10:30)〜ナメ滝の二俣(休11:20〜12:00)〜登山道(12:40)〜雁坂峠(休13:10〜13:30)〜出会いの丘(16:05)

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です