奥利根・宝川ウツボギ沢左俣〜右俣下降

2007年9月18日
大塚

2007/09/18 奥利根:宝川ウツボギ沢左俣~右俣下降

連休の利根川本谷を中止にして冴えない気分を晴らそうと単独で宝川に行く。朝のうちは晴れていたが途中で雨が降り出し、残念ながら晴れやかな遡行とはならなかったが、一人雨に打たれながら物思いにふける遡行も悪くない。

ウツボギ沢は左俣、右俣共にナメとナメ滝で構成された沢で、良く言えば穏やかで優しい渓、悪く言えば平凡。どちらかと言えば左俣の方がナメが多くて明るい感じ。右俣の大ナメ滝は源流に位置しているので水量が乏しく今一つ。(記:大塚)

<コースタイム>
宝川ゲート(5:35)〜広河原(休7:10〜7:40)〜二俣(8:05)〜登山道(10:20)〜右俣下降点(10:35)〜右俣1530m二俣(休11:35〜11:55)〜二俣(13:00)〜広河原(休13:20〜13:50)〜宝川ゲート(15:10)

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です