奥秩父・東沢本流下部〜ホラの貝ゴルジュ

2008年8月3日
L斎藤、松之舎

2008/08/03 奥秩父:ホラの貝のゴルジュ

西沢を分け東沢本流に入渓すると、この一週間雨が降らなかった為、水量は少な目だと思われた。

鶏冠谷を過ぎると大釜を持った本流・F1に出合う。
一見取り付き難くみえるが、左壁際のクラックは登ってみるとホールドは良く、オールフリーで抜ける。
天気も良く、気温も高めと絶好のコンディションで、次々と現れるトロ・釜はロープを出すことも無く、2人で泳ぎ進んだため45分でホラの貝ゴルジュ入口まで達する。
異様な景観の釜を泳ぎ、ゴルジュに入り込みF1に対峙する。
大釜を持ちツルツルの滝は如何にも悪そうだったが、こまいスタンスを拾い一部A0を使うがフリーで快適に登る。
滝上は、バラエティー豊かな水場と成り、泳ぎ・ヘツリ&ステミングetcと、技を駆使した遡行と成り楽しい事この上ない。
ゆっくり休憩を取りながらの遡行(寒さに弱いので)であったが、3時間30分で登山道に出て終了する。盛夏の沢トレには絶好のルートであった。(記:斎藤)

<コースタイム>
西沢渓谷駐車場7:00−鶏冠谷7:40〜8:00−ホラの貝ゴルジュ8:45〜9:25−登山道11:30〜12:10−西沢渓谷駐車場13:10

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です