丹沢:小川谷廊下

2010/09/05西丹沢:小川谷廊下

2010年9月5日
L斎藤、五十嵐、他1名

 早く入渓しようという斉藤さんを、「朝早くからぬれるのはちょっと・・・」と、遅くしたためか、すでに車がたくさんとまっていた。

急ぎめに準備し何人か追い抜いたが、すでにF1のCSで渋滞していた。ここで斉藤さんは渋滞をさけ左のチムニー状より登る。むずかしい上にびしょ濡れシャワーだ。早く出ていればここは登らずにすんだかと思うと後悔!!。斉藤さんは首輪をはずした子犬状態で、嬉々としている。沢は初めてというTさんはなんでもOKなのか、平然としている。覚悟を決めて、びしょ濡れで登りました。
 次も渋滞の左をさけ、右手前の岩稜から登り、と通常ルートでないルートを選択し、ほぼ待ちなしで遡行した。通常ルートを登っている人たちの視線をあび、結構はずかしかった、です。
 小川谷廊下は沢をはじめた頃に行ったため鮮明な記憶があるのだが、印象がまったく違い、別の沢だった。どこか別の沢と勘違いしてるかな?!(記:五十嵐)

<コースタイム>
なし

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です