谷川:檜又谷大スラブ沢

2010/10/17 谷川:檜又谷大スラブ沢

2010年10月17日
L五十嵐、関、佐藤

 紅葉の時期にぴったりの沢、大スラブ沢へ。出合まで檜又谷を1時間半ほど。

 最初の滝はぬめっていてすべるので、お助けを出し、さらにその先でロープを出した。佐藤さんは2回目の遡行、最初の時はロープいらなかったとのことで、今回は条件が悪いようだ。その先もぬめっていてお助け、ロープを出す。
沢が開けてきて、対岸がよく見えるようになると、スラブがかわいてフリクションがよくなってきた。上部はかわいたところを選びながらほぼ快適に登ることができた。
 ツメは藪の中の岩場をひろいながら登る。もちろん私たち以外に人気はなし。紅葉の中、静かな山行ができた。登山道に出ても、登山者1名に行き会っただけだった。(記:五十嵐)

<コースタイム>
出発7:15~二の沢 休8:15~大スラブ沢出合8:50~休11:00-45~大スラブの頭12:30~支尾根12:40~登山道12:05-20~蓬峠13:40~車15:35

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です