上越:太源太川鷺ノ首沢


日程:2012/08/11
ルート:上越・大源太川鷺ノ首沢
メンバー:L斎藤、佐藤、琢磨

天気:曇り時々晴れ、14:30から雨(10分程土砂降り)

天気予報が良く無く、直前までルートの選定に悩み在京の増田さんには多大な迷惑をお掛けしました。
大源太山は麓から上部〜山頂に続くスラブが遠望出来、鷺ノ首沢の詰めは快適なスラブ登攀と期待し入渓したのだが、
実際はガレ窪から所々露岩が出ている傾斜の強い草付きだった。
Co1200m付近までは岩の状態は良く快適に登って行けたが、上部大滝(佐藤さんリード)からはヌメヌメの滝が多く、
私は全く苦手で佐藤さんに助けられ遡行した。
足並みが揃っていたので予定通り12時に遡行終了出来、雨に降られる事無く下山出来た。
車に着くと雨が降り出し、風呂に向かう時には土砂降り(10〜15分)と成った。

斎藤

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です