丹沢:押ン出シ沢

2013/05/26 西 丹沢・中川川押ン出シ沢

ルート:丹沢:中川川押ン出シ沢
日 程:2013年5月26日
参加者:L佐藤、五十嵐

「直登できる多くの滝をかける」とガイドブック東京周辺の沢に書いてあり、

経験豊富な佐藤さんも未遡行ということで、行ってみることになった。

河原への入渓方法がわからず、出合より少し上流から入渓。最初は堰堤が続

き、左岸を適当に巻きながら適当なところでおりる。F1 ナメ滝3段10mは水流の

中の細かいスタンスをひろいながら登る。 F2 10mは逆層で立っていて、むず

かしそう。左を巻く。 二俣は左俣へ。 F3 2段15mは 左か右か迷ったが

左はプロテクションがとれないので、右から登ったが、わるかった。 F4 CS8m

は右のスラブを残置シュリンゲをたよりに人工で登り右にトラバースして巻くよ

うに上がったが、ここもわるかった。最後は枝尾根からあがろうとしたが、枯れ

たような倒木を登る気になれず、F4まで引き返し、はっきりしない仕事道をひろ

いながら出合にもどった。出合より下流に道が見えたので帰りはそこから車道に

もどった。

丹沢の沢ではあるが、余り人が入っていない感じで、巻き道はわるく、滝もわ

るく、むずかしめの沢だった。  (記:五十嵐)

<コースタイム>

なし

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です