月山:清川

山域:月山 清川
日程:2013年5月26日
参加者:L守屋
月山山頂までの雪付きは例年どおり。4月に肘折を目指した折りにあんなにあった雪はない。例年と同様板をしばらく担いで山頂を乗っこす。東斜面はやはり雪は多かった。クラックもなく綺麗な斜面が清川まで繋がっていた。下りは早い。8時にリフトに乗り、10時清川源流着。清川は平に埋まり、一ヶ所が小さく開いているのみ。帰りに尾根から望むと下流のほうも埋まっていた。まあ橋まで下れることはないが。
いつもながら登り返しは単調でつらい。下流から尾根を廻りこんで登ったら薮につかまり、結局2時間半かけて登りかえすことになった。駐車場着14時30分。急いで着替え、15時を少し回ったが茂右衛門の硬い蕎麦にギリギリ間にあった。
もう6月だが、小沢の雪もたっぷり残って見えた。
コースタイム 略
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です