栗駒:栗駒山撤退

2014/03/22 栗 駒:栗駒山撤退

日時:2014年3月22日
ルート:栗駒山
参加者:L長南、増田、関

いこいの村手前から除雪車の後ろについて最後のスノーシェードまで。スノーシェードの中に車を停めて準備をするが外の風はやはり強い。里はいい天気だったが山は雲の中。
いこいの村であとから来た地元らしき二人組が、この風だといわかがみ平までだな、とぼそり。
車道からブナ林に入ると雰囲気はいい感じ。いわかがみ平手前で先ほどの二人組が滑降の準備。我々は先に進むが風を避けるものもなく吹きざらしの中、いわかがみ平まで上がるが、ここでこの強風ではとても頂上までは行けるとは思えないので引き返すことに。流石に地元の人はよく知っている。風を避けれたのは先ほど彼らがシールをとっていたところだった。

雪質は重めでコントロールは難しい。ブナ林に導かれていい気になって滑っていると、かなり南にそれてしまったようで、最後はトラバースしてスノーシェード出口へ。

実質3時間の行動で撤退。栗駒南西尾根はお預けとなりました。

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です