奥秩父:大洞川井戸沢

2015/05/30-31 奥秩父・大洞川井戸沢

ルート:奥秩父・大洞川井戸沢
日程:2015/05/30-31
参加者:L長南、佐藤、大塚、他1名

大洞林道は鮫沢橋にゲートが設置された。鍵は現在かかっていないが徒歩5分ほどの箇所に落石があり車両は通行不能。鮫沢橋手前に4-5台の駐車スペースあり。荒沢橋まで約1時間。

井戸沢は斜面崩壊が数カ所あり沢は岩石で荒れているところがあるが、倒木は広葉樹が主なためかそれほど酷くはない。土砂による堰止め湖もなかった。
奥新左衛門の右俣は東仙波の東の鞍部をめざすと足首ほどの笹原を藪漕ぎなしにあがれる。
井戸沢の左岸道は背丈以上の鈴竹の迷路になっている箇所が数カ所あり迷わされる。惣小屋のほうへ入ってしまい、そこからはGPSに頼った。
イワナは尺前後で型はよかった。人は入っているらしく入れ食い状態とはならなかった。ヤマメは釣れなかった。

朝の出発が遅かったのと左岸道で時間を食ってしまったのでクルマに戻ったのは20時30分になってしまいました。下山連絡が遅れすみませんでした。

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です