奥日光:湯元〜温泉ヶ岳

RIMG0198.JPG

2016/02/21 奥日光:湯元~温泉ヶ岳

日程:2016年2月21日
ルート:奥日光・湯元〜温泉ヶ岳
参加者:大塚

日光湯元の源泉地から冬期通行止めの国道に出て、金精沢の左岸尾根に取り付く。
先々週よりも雪が減っていて登り出しは藪が出ていて煩わしい。
始めは傾斜が強いが標高2000mぐらいまで頑張ると広い尾根になり傾斜が緩む。雪も それなりの量になりトレースも無いのでスノーシュー歩行が楽しい。
湯元では晴れていた天気が標高が上がるにつれて風雪強くなり、県境尾根に出る頃に は悪天模様。
最後の急登をこなして温泉ヶ岳の山頂に登り着くと突風がお出迎え。奥鬼怒方面の展 望が良さそうな山頂なのだが、今日は念仏平方面がうっすら見えるだけだ。
寒いので休憩する気にもなれず、往路を温泉目指してノンストップで下山。
天気は今一つだったがトレースが全くなかったので楽しめた。 (記:大塚)

<コースタイム> 日光湯元(9:20)〜温泉ヶ岳(13:10)〜日光湯元(15:00)

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です