谷川:二居〜東谷山〜日白山

RIMG0347.JPG

2016/03/05-06 谷川:二居~東谷山~日白山

日程:2016年3月5日〜6日
ルート:谷川・二居〜東谷山〜日白山
参加者:大塚、会員外1名

宿場の湯脇の駐車スペースに車を停めて歩き始める。二居峠からしばらくは雪が少な くヤブが煩いが標高1300m位まで上がるとブナ林の広い尾根になる。
この東谷山西面のブナ林はなかなか素晴らしく、谷川周辺というよりは東北の山に近 い雰囲気。天気も良く気分は上々。雪も程よく締まっているので快調なペースで進 む。
東谷山を越えると背の低い疎林の尾根となり展望が開け、平標山から仙ノ倉山の稜線 が良く見えるようになる。
日白山山頂に昼過ぎに到着。苗場山から上信越国境の白砂山、三国峠から谷川連峰に 続き巻機山までぐるりと360度の展望に感嘆の声を上げる。
日白山だけなら日帰りで十分の早さで登れてしまったので、平標山やタカマタギまで の縦走ルートにすればよかったと相棒と話しながら、小一時間山頂で展望を楽しんで いると、平標山方面から元気そうな単独行者が登ってきた。
なんと吉原さん! 日帰りで元橋〜平標山〜日白山〜長釣尾根〜土樽という相変わらずの韋駄天っぷり だ。
山頂でしばし歓談の後、吉原さんは長釣尾根へ、我々は登ってきたルートを引き返 す。
十分下山可能な時間だったが、折角テントと食糧を担ぎ上げたので東谷山の肩に幕 営。
のんびりと山の夜を過ごし、翌日二居に下山した。 (記:大塚)

<コースタイム>
3/5 二居(7:40)〜日白山(12:20-13:30)〜東谷山の肩(14:00)
3/6 東谷山の肩(8:00)〜二居(9:30)

RIMG0303.JPG RIMG0329.JPG RIMG0341.JPG RIMG0347.JPG RIMG0353.JPG

2016/03/05-06 谷川:二居~東谷山~日白山

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です